「旅行に行く」の韓国語は「여행에 가다」じゃない⁉

「~に行く」は「-에 가다」と習った方も多いかと思います。例えば「会社に行きます」は「회사에 가요」、「銀行に行きます」は「은행에 가요」などなど。

しかし「~に行く」でも、出張、買い物、散歩など、場所ではなく目的や動作を表す名詞には「-에 가다」ではなく「-을/를 가다」が付きます。

具体的にどんな名詞に付くのか見ていきましょう。

韓国語で「旅行に行く」

ヨヘンウㇽ カダ
여행(을) 가다


여행は単に場所を表す名詞ではないので「여행에 가다」は間違い。

ネイㇽブト ヨヘンウㇽ カヨ
내일부터 여행을 가요.
明日から旅行に行きます

会話ではよく助詞の「을/를」を省略して話します。

上の文も「내일부터 여행 가요」と省略して言うことが多いです。

公の場やきちんとした文章を書く時は助詞をしっかりと書きましょう。

「-을/를 가다(~に行く)」の表現

出張に行く

チュㇽッチャンウㇽ カダ
출장(을) 가다


これも출장에 가다とは言いません。

출장の発音は[출짱(チュㇽッチャン)]となります。

プサヌロ チュㇽッチャウㇽ カヨ
부산으로 출장을 가요.
釜山へ出張に行きます

留学に行く

ユハグㇽ カダ
유학(을) 가다


「留学をする」は「유학(을) 하다」

ケナダロ ユハグㇽ カゲデッソヨ
캐나다로 유학을 가게 됐어요.
カナダへ留学に行くことになりました

買い物に行く

ショッピンウㇽ カダ
쇼핑(을) 가다


「쇼핑하러 가다(買い物しに行く)」もよく使う表現なので覚えておきましょう。

「-(으)러 가다」は「~しに行く」という意味。

チュマレ ショピンウㇽ カッソヨ
주말에 쇼핑을 갔어요.
週末買い物に行きました

散歩に行く

サンチェグㇽ カダ
산책(을) 가다


「산책하러 가다」は「散歩しに行く」

ピガ クチミョン サンチェッカㇽッカ
비가 그치면 산책 갈까?
雨が止んだら散歩に行こうか?

遠足に行く

ソプンウㇽ カダ
소풍(을) 가다


소풍は「遠足」「ピクニック」のこと。

ソプンウㇽ カヌン ナㇽ
소풍을 가는
ピクニックに行く日

登山に行く

トゥンサヌㇽ カダ
등산을 가다


チングドゥラゴ カチ トゥンサヌㇽ カッソヨ
친구들하고 같이 등산을 갔어요.
友人と一緒に山登りしました

「등산하러 갔어요」とも言います。

釣りに行く

ナㇰッシルㇽ カダ
낚시(를) 가다


「釣りをする」は「낚시를 하다」、「釣りをしに行く」は「낚시하러 가다」

オレンマネ ナㇰッシルㇽ カッソヨ
오랜만에 낚시를 갔어요.
久しぶりに釣りに行きました

嫁に行く

シジブㇽ カダ
시집(을) 가다


日本では最近あまり耳にしない言葉となってきていますが、韓国では「結婚する」と同じくらいよく使われる言葉です。男性には使えません。

オンニガ トゥデオ シジブㇽ カヨ
언니가 드디어 시집을 가요.
姉がついに嫁に行きます(結婚します)

嫁をもらう

チャンガルㇽ カダ
장가(를) 가다


「(男性が)結婚する」という意味です。

イジェ チャンガ カヤジ
이제 장가 가야지.
そろそろ結婚しなきゃ

お見舞いに行く

ピョンムナヌㇽ カダ
병문안(을) 가다


「병문안을 다녀오다」は「お見舞いに行ってくる」

「문병을 가다」も「お見舞いに行く」という意味です。

チングガ イボネソ ピョンムアヌㇽ カリョゴ ヘヨ
친구가 입원해서 병문안을 가려고 해요.
友達が入院したのでお見舞いに行こうと思っています

학교를 가다は間違った表現ではない?

  • 학교에 가다(○)
  • 학교를 가다(○)

場所には「-에 가다」が付き、「-을/를 가다」はある目的や行為を表す名詞に付けると話しましたが、학교를 가다も実は間違った表現ではありません。

「-을/를 가다」は場所を強調する時に使われます。

トヨイリンデ ハッキョルㇽ カヤデヨ
토요일인데 학교를 가야 돼요.
土曜日なのに学校に行かなければなりません

 

 

上で述べたように「-을/를」は会話では省略することが本当に多いです。
しかし正しい表現を覚えておくことはとても大事ですよね。

間違いやすい表現なので、きちんと押さえておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です