「びっくり!」驚いた時の韓国語|自然な表現を身に付けよう

 

日本語でも驚いた時に様々な表現の仕方がありますよね!

「うわっ!」「びっくり!」「やばっ!」など。

今回はネイティブがよく使う、自然な「驚き」の表現をピックアップしました。

どこかで聞いたことのある?感嘆表現もたくさんご紹介していきます。

びっくりした時、ネイティブは何て表現する?

驚いたよ!びっくりしたよ!

ノㇽラッソ
놀랐어.


「놀라다」(驚く)の過去形。

強調する場合は副詞の「깜짝」を前につけて、「깜짝 놀랐어」(めっちゃびっくりした)と表現します。

チンッチャ ノㇽラッソ
진짜 놀랐어.
本当に驚いた

ノㇽラッチ
놀랐지?
びっくりしたでしょ?

ッカㇺッチャッ ノㇽラッチャナ
깜짝 놀랐잖아!
めっちゃびっくりしたじゃない!

 

놀라다が正しい表現ですが、会話では놀래다(ノㇽレダ)が広く使われています。

놀래다は本来「驚かす」という意味。

間違った表現ですが、使う人が本当に多いので覚えておきましょう。

ナド ノㇽレッソヨ
저도 놀랬어요.
私もびっくりしました

ナ ッカㇺッチャッ ノㇽレッソ
나 깜짝 놀랬어.
私めっちゃびっくりした

 

 

びっくりした!

ッカㇺッチャギヤ
깜짝이야!


日常会話でよく使うフレーズ。

「わぁっ!」「あっ!」とびっくりした時に反射的に出てくる表現です。疑問文としては使えません。

アッ ッカㇺッチャギヤ
앗! 깜짝이야!
あっ!びっくりした!

ッカㇺッチャギヤ モヤ
깜짝이야! 뭐야.
びっくりした!何よ

 

 

 

驚いた時の感嘆表現

あら!まあ!

オモ   オモナ
어머! / 어머나!


どちらも女性が使う表現。어머나のほうが어머よりも驚きの度合いが大きいです。

 

きゃあ!

オㇺマヤ
엄마야!


엄마は「お母さん・ママ」という意味ですが、転びそうになったときや驚かされた時によく使う表現。こちらも女性が使います。

 

ネット用語①

ホッ
헉!


メールやネットで使われる表現。驚いて息が止まりそうになる時に出る音を表しています。

 

ネット用語②

ホㇽ


こちらも驚いた時、特に呆れた時によく使われる表現です。実際に話す時にも使います。

【関連記事】
メールやSNSで使ってみよう!韓国語のネット用語・略語 

あらまぁ

アイゴ
아이고


驚いたときも使いますが、悲しい時や嬉しい時、呆れた時などさまざまな場面で出てくる表現。久しぶりに会った時にも아이고~と表現したりします。

若い人よりも年配の方がよく使います。

 

 

いくつか耳にしたことがある表現はありましたか?

このような表現がとっさに出てくるのはなかなか難しいですよね。

まずは使いやすいもの、使ってみたい表現から挑戦してみてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です