「어떻게」と「 어떡해」ネイティブでも間違える韓国語

「어떻게」と「 어떡해」

ネイティブも混同する「어떻게」と「어떡해」

  • 어떻게 : どうやって、どのように
  • 어떡해 : どうしよう

なぜ混同するのでしょうか?

「어떻게」の発音は「어떠케」

「어떡해」の発音は「어떠캐」

そう、どちらも同じ発音だからですね。

「어머,어떻게!」

「네가 어떡해 알아?」

この二つの文はどうでしょうか?実はどちらも間違っています。

正解は

「어머,어떡해!」    あらま!

「네가 어떻게 알아?」  あなたがどうして知ってるの?

このような間違いは特にネットで見かけます。

今回は2つの違いについて見ていきましょう。

「어떻게」はどんな時に使う?


オットケ
어떻게
どうやって、どのように、どう


オットタ
어떻다
どうだ


  • 어떻다 : どうだ
  • -게 : ~に、~く

「어떻게」は「어떻다」の副詞です。「어떻다」に「-게」をつけて、「어떻게」

副詞なので基本「어떻게」は文章の最後に来ることはできません。

イゴ オットケ マンドゥロッソヨ?
이거 어떻게 만들었어요?
これどうやって作ったのですか?

ヨジュ オットケ チネセヨ
요즘 어떻게 지내세요?
最近どうお過ごしですか?

「어떻게 가?」「어떻게 먹어?」「어떻게 해?」「어떻게 봐?」のように使います。

「어떡해」の基本的な使い方


オットケ
어떡해 = 어떻게 해
どうしよう


「어떡해」は「어떻게 해」の縮約語です。文章の最後に使用します。

  • 「어떻해」× 
  • 「어떻게」〇

チガプ アンガジゴ ワッソ. オットケ
지갑 안 가지고 왔어. 어떡해….
財布持ってこなかった。どうしよう…

ウリ モッカミョン オットケ
우리 못 가면 어떡해?
私たちもし行けなかったらどうしよう?

「어떡하지」どうしよう


オットカジ
어떡하지 = 어떻게 하지
どうしよう


「어떡해」と同様「어떡하지」もよく使うので覚えておきましょう。

ヘンドゥポニ オッソ オットカジ
핸드폰이 없어! 어떡하지!?
携帯がない!どうしよう!?

「어떻게 하지?」に置き換えれます。

「어떡하면」どうすれば

オットカミョン
어떡하면 = 어떻게 하면
どうすれば

オットカミョン チョウッカヨ
어떡하면 좋을까요?
どうすればいいでしょうか?

「어떻게 하면 좋을까요?」に置き換えれます。

練習問題

「어떻게」「어떡해」2つのうちのどちらが入るでしょうか?

  1. 이 일을 (어떻게/어떡해) 하지?
  2. 이걸 혼자 다 먹으면 (어떻게/어떡해) .
  3. 아, (어떻게/어떡해). 벌써 3시다!

正解


      イ イル オットケ ハジ
a. 이 일을 어떻게 하지?
     この事をどうしようか?


「=이 일을 어떡하지?


    イゴ ホンジャ タ モグミョン オットケ
b. 이걸 혼자 다 먹으면 어떡해.
     これを一人で全部食べるなんて(一人で食べたらだめでしょ)
直訳 : これを一人で全部食べたらどうするの


「=이걸 혼자 다 먹으면 어떻게 해.


      ア、オットッケ. ボッソ セシダ
c. 아, 어떡해. 벌써 3시다!
    あ、どうしよう。もう3時だ!


「어떻게」にすると「どうやって」の意味になり、後ろに文章が続きます。

まとめ

「어떡해」「어떡하지」に「요」をつけると、丁寧な言い方になります。

  • 「어떡해요」 
  • 「어떡하지요」

話すときは発音が同じなので問題ないですが、書くときに注意しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です