助詞「~の」は韓国語で何と言う?

日本語の「~の」にあたる韓国語は「-의」

名詞に付き、後ろにくる名詞を修飾する時に用いられます。

韓国語ではきちんとした文章やニュース等では省略せずに의をつけますが、会話では省略される場合が非常に多いです。

この記事では「~の」の説明に加え、どんな時に省略しどんな時に省略できないのか、代表的なものをご紹介します!

 

【関連記事】「의」の3つの読み方!『韓国語の発音変化』

「~の」は韓国語で?

~の

  エ
-의


「의」の発音はもともとは「ウィ」ですね。

しかし「~の」という意味の場合は会話では「」(エ)と発音されます。

ニュースや公式な場などでは「ウィ」のままで読むことが多いです。

~の -의
今日の天気 オヌレ ナㇽッシ
오늘(의) 날씨
花の香り ッコチェ ヒャンギ
꽃(의) 향기
友達の結婚式 チングエ キョロンシㇰ
친구(의) 결혼식
先生の本 ソンセンニメ チェㇰ
선생님(의) 책
誰の服 ヌグエ ッオッ
누구(의) 옷

 

オヌルン ナㇺジャチングエ センイリエヨ
오늘은 남자 친구 생일이에요.
今日は彼氏の誕生日です

ク ドゥラマエ チュイングンイ ヌグエヨ
그 드라마 주인공이 누구예요?
そのドラマの主人公は誰ですか?

カウルン トㇰソエ ケジョリㇺニダ
가을은 독서 계절입니다.
秋は読書の季節です

 

私の・あなたの

「私の」は「저의/나의」ですが、会話では「제/내」と縮約して使う場合が多いです。

~の -의
私の チョエ チェ
저의 = 제
私の
(カジュアル)
ナエ    ネ
나의 = 내
君の ノエ     ネ
너의 = 네

 

チェ イルムン キㇺミンスエヨ
이름은 김민수예요.
私の名前はキムミンスです

ナエ チングル ソゲハㇺニダ
나의 친구를 소개합니다.
私の友達を紹介します

   ヌグエ シゲイㇺニッカ
A 누구의 시계입니까?
  誰の時計ですか?

   チェ シゲイㇺニダ
B  시계입니다.
  私の時計です

 

 

省略できる「의」

「-에」は次のような場合に省略されます。

名詞+名詞

チング カバン
친구 가방
友達のかばん


前と後ろの名詞の修飾関係が明らかなとき。

  • 친구의 차 → 친구 차
    友達の車
  • 동생의 얘기 → 동생 얘기
    弟の話

アッカ キレソ トンセン チングル マンナッソヨ
아까 길에서 동생 친구를 만났어요.
さっき道で弟の友達に会いました

 

位置名詞

パン アン
방 안
部屋の中


「~の前」「~の下」など、位置名詞(앞,뒤,옆…)の前は의が付きません。

  • 집의 안 (✕) → 집 안 (○)
    家の中
  • 테이블의 위 (✕) → 테이블 위 (○)
    テーブルの上

ハッキョ アペ コンウォニ イッソヨ
학교 에 공원이 있어요.
学校の前に公演があります

 

~のもの

ヌナッコッ
누나 것(거)
姉のもの


「もの」は韓国語で「-것(거)」

「~のもの」は「-의 것(거)」ですが、普段の会話ではよく의を省略します。

  • 친구의 것 → 친구 것
    友達のもの
  • 누구의 것 → 누구 것
    誰のもの

イゴ ヌグッコエヨ
이거 누구 거예요?
これ誰のものですか?

 

 

省略できない「의」

名詞の関係がはっきリしない時

サランエ ヨㇽッセ
사랑의 열쇠
愛のカギ


抽象的な表現をするときや、前と後ろの名詞の関係が明らかでない時は의は省略しません。

チㇺムゲ ヒㇺ
침묵
沈黙の力

 

他の助詞が付く場合

ナマネ シガン
나만의 시간
私だけの時間


의の前に助詞が付く場合も省略しません。

「~だけの」は「-만의」

アボジワエ クァンゲ
아버지와의 관계
父との関係

「-와/과의」で「~との」

 

 

「의」は奥深く、より細かく分けて説明することもできますが、今回は分かりやすくするために大きく分けて説明しました。

『会話では一般的に省略する場合が多い』と覚えておきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です