韓国語でどう言う?「~と」【3つの表現を覚えよう】

今回は助詞の「~」について。

韓国語はなんと、大きく分けて3つの種類があります。

話し言葉と書き言葉で使い分ける必要があるため、少し厄介です。

ここでは3つの使い分けと付け方を丁寧に解説していきたいと思います。

【関連記事】
絶対に押さえておきたい!基本の助詞15個【韓国語文法】
韓国語の便利な助詞「(으)로」をマスターしよう!
「~や」の韓国語 【(이)나」の4つの意味】

 話し言葉 「-(으)랑」

                         ラン
(パッチム✕) 랑


           イラン
(パッチム〇) 이랑


もっともカジュアルな表現である(이)랑、話し言葉として使われます。

パッチムがあるかないかで、付くものが変わるので注意。

名詞の最後にパッチムがあれば「」なければ「이랑」を付けます。

「友達と」

  • 친구 + 랑 → 친구(チングラン)

「恋人と」

  • 애인 + 이랑 → 애인이랑 (エイニラン)
-랑
私と チョラン
저랑
コーヒーと コピラン
커피랑
父と アボジラン
아버지랑

 

-이랑
パンと ッパンイラン
빵이랑
かばんと カバンイラン
가방이랑
先生と ソンセン二ミラン
선생님이랑

モジャラン クドゥル サッソヨ
모자랑 구두를 샀어요.
帽子とくつを買いました

모자 (パッチムなし) + 랑 →  모자(帽子と)

     ヌグラン カ
A 누구 가?
      誰と行くの?

     ヒョンイラン カ
B 이랑 가.
  お兄さんと行くよ

누구 (パッチムなし) + 랑 →  누구(誰と)

형 (パッチムあり) + 이랑이랑(兄と)

 

書き言葉・話し言葉「-하고」

(이)랑はフランクな言い方なので、きちんとした文章には使用しません。

しかし하고は無難な言い方なので、書き言葉、話し言葉どちらでも使う事ができます。

名詞にパッチムがあってもなくても-하고がつきます。

-하고
コヌさんと コヌッシハゴ
건우 씨하고
本と チェカゴ
책하고
今日と オヌラゴ
오늘하고

サグァハゴ スバグㇽ チョアヘヨ
사과하고 수박을 좋아해요.
りんごとスイカが好きです

사과 + 하고 사과하고 (りんごと)

     オディ カ
A 어디 가?
      どこ行くの?

     ナㇺジャ チングハゴ ヨンファ ボロガ
B 남자 친구하고 영화 보러 가.
  彼氏と映画見に行くんだ

남자 친구 + 하고 남자 친구하고 (彼氏と)

書き言葉「-와/과 」

                          ワ
(パッチム✕) 와


          クァ
(パッチム〇) 과


3つの中で一番フォーマルな表現で、主に書き言葉として用いられます。

公の場やニュース、新聞などでも使われています。

「友達と」

  • 친구 + 와 → 친구(チングワ)

「恋人と」

  • 애인 + 과 → 애인(エイングァ)

 

この2つ、他の助詞と異なるので間違えやすいです。

他の助詞「~が・~は・~を」などは名詞の最後にパッチムがある場合「-이/-은/-을」が付きます。

しかし「~と(書き言葉)」は、最後にパッチムがある場合は와ではなく과がつくので気をつけましょう。

-와
私と チョワ
저와
姉と オンニワ
언니와
時計と シゲワ
시계와

 

-과
ごはんと パㇷ゚ックァ
밥과
学生と ハㇰッセングァ
학생과
水曜日と スヨイㇽグァ
수요일과

オヌㇽグァ ネイルン シュィㇺニダ
오늘 내일은 쉽니다.
今日と明日は休みます

모자 (パッチムなし) + 랑 →  모자 (帽子と)

     ヌグワ カㇺニッカ
A 누구 갑니까?
      誰と行きますか?

     プモニㇺグァ カチ カㇺニダ
B 부모님 같이 갑니다.
  両親と一緒に行きます

누구 (パッチムなし) + 와 →  누구(誰と)

부모님 (パッチムあり) + 과 → 부모님(両親と)

 

最初は와/과の使い分けに戸惑うと思います。

普段の生活では-(이)랑、-하고でOK!

フォーマルな場所や文章を書くときは와/과を使いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です