よく聞く「マジャヨ」って何?【韓国語の定番あいづち表現】

今回ご紹介するフレーズは会話で頻繁に出てくる相づち表現の「マジャヨ」についてです!

「そうです」「その通りです」「合っています」という意味の表現ですが、相づち以外の時にも使われています。

どういった状況で使われているのか「マジャヨ」が持っている基本の意味を見ていきましょう。

韓国語の「マジャヨ」

マジャヨ
맞아요


マジャ
맞아


原形は「맞다(マッタ)」で「正しい」「合う」などの意味があります。

そうです・その通りです

相手の言ったことに対して同意、肯定するときに使います。

「네」だけでシンプルに答えることもできますが、「맞아요」を付けるとより強調して肯定している意味合いになります。

疑問文は「맞아요?(マジャヨ)」
「合ってますか?」と相手に確認する時の表現になります。

     ネイㇽ チュㇽバリジョ
A 내일 출발이지요?
  明日出発ですよね?

    ネ マジャヨ
B 네, 맞아요.
  はい、そうです

     イゴ マジャヨ
A 이거 맞아요?
  これで合ってますか?

     ネ マジャヨ
B 네, 맞아요.
  はい、そうです

(サイズや色などが)合っています・合います

「そうだ」「その通りだ」のあいづち以外にも「○○が合う」という時にも使われます。

「合っていません」は「안 맞아요(アンマジャヨ)」

サイジュガ アンマジャヨ
사이즈가 안 맞아요.
サイズが合いません

サイジュガ ッタッ マジャヨ
사이즈가 딱 맞아요.
サイズがぴったりです

「딱」は「ぴったり」「ちょうど」という意味。

(答えが)合っています・正解です

「答えが合っている」と言う意味の表現にもなります。
よく先生が生徒に対して使っていますね。

反対語は「틀리다(間違う)」

タビ イㇽボン マジャヨ
답이 1번 맞아요?
答えは1番で合ってますか?

タ マジャッソヨ
맞았어요!
全部合っていました!

過去形は「맞았어요」となります。

(口に)合います

「食べ物が口に合うかどうか」のときにも使います。

イベ マジャヨ
입에 맞아요?
口に合いますか?

ウㇺシギ イベ アンマジャヨ
음식이 입에 안 맞아요.
食べ物が口に合いません

「맞아요」の丁寧な表現とカジュアルな表現

かしこまった言い方

マッスㇺニダ
맞습니다


公の場やきちんとした文章を書く時は「맞습니다」が使われます。맞아요より格式ばった言い方です。

疑問形は「맞습니까?(マッスㇺニッカ)」


ネ マッスㇺニダ
네, 맞습니다.
はい、そうです

クブン マッスㇺニッカ
그분 맞습니까?
その方で合っていますか?

カジュアルな言い方

マジャ
맞아


親しい人同士なら「맞아」
正しい表現ではないですが「맞어」という言い方もよくします。

マジャ マジャ
맞아, 맞아!
そう、そう!

ヨギ マジャ
여기 맞아?
ここで合ってるの?

 

ここまで「맞다」の基本の意味を説明しました。

他にも「마음이 맞다(気が合う)」「비를 맞다(雨にぬれる)」「주사를 맞다(注射を打つ)」など、맞다はさまざまな意味を表します。

まずは今回紹介した意味を覚えておきましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です