「~しよう」は韓国語で?「(으)려고」「-(으)러」の違いを解説!

「目的」を表す文法はいくつかあります。

その中の1つが「-(으)려고」(~しよう)

「-(으)러」(~しに)も初級で習う表現ですが、この2つはどちらも目的・意図を表す表現なので混同する人が非常に多い、少しやっかいな文法です。

そこで今回は「-(으)려고」の正しい使い方と2つの文法の使い分けについて分かりやすくお話していきます。

【関連記事】
「~しに行く」を韓国語で【-(으)러の使い方】

「~しようと」は韓国語で?

           (ウ)リョゴ          
動詞 + (으)려고


意図」「目的」を表します。
前と後ろの主語は同じでなければなりません。また命令文、勧誘文は使えません。

      目的              行動
같이 먹으려고  파자를 사 왔어요.
一緒に食べようとピザを買ってきました

動詞の語幹の最後にパッチムがない場合は「-려고」ある場合は「으려고」を付けます。

※語幹 : 基本形 -다の前の部分

 

「会おうと」

만나다(会う)

  • 만나 + 려고

 만나려고 (マンナリョゴ)

 

「食べようと」

먹다(食べる)

  • 먹 + 으려고

 먹으려고 (モグリョゴ)

 

「作ろうと」

만들다(作る)

  • 만들 + 려고

 만들려고 (マンドゥㇽリョゴ)

語幹の最後にㄹパッチムがある場合は、으려고ではなく려고を付けます。

-려고
行こうと
(가다:行く)
カリョゴ
가려고
買おうと
(사다:買う)
サリョゴ
사려고
飲もうと
(마시다:飲む)
マシリョゴ
마시려고
しようと
(하다:する)
ハリョゴ
하려고

 

-으려고
撮ろうと
(찍다:行く)
ッチグリョゴ
찍으려고
探そうと
(찾다:買う)
チャジュリョゴ
찾으려고
読もうと
(읽다:飲む)
イㇽグリョゴ
읽으려고
聞こうと
(듣다:する)
トゥルリョゴ
들으려고

 

ㄹパッチム
住もうと
(살다:住む)
サㇽリョゴ
살려고
売ろうと
(팔다:売る)
パㇽリョゴ
팔려고
開けようと
(열다:開ける)
ヨㇽリョゴ
열려고

 

チングエゲ ジュリョゴ ッコチュㇽ サッソヨ
친구에게 주려고 꽃을 샀어요.
友達にあげようと花を買いました

ソポル ボネリョゴ ウチェグゲ カヨ
소포를 보내려고 우체국에 가요.
小包を送ろうと郵便局に行きます

ニュスル ボリョゴ ティビル キョッソヨ
뉴스를 보려고 TV를 켰어요.
ニュースを見ようとTVを付けました

サジヌㇽ ッチグリョゴ カメラル カジョワッソヨ
사진을 찍으려고 카메라를 가져왔어요.
写真を撮ろうとカメラを持ってきました

   モ サッソヨ
A 뭐 샀어요?
  何買いましたか?

   パジョヌㇽ マンドゥㇽリョゴ ヤチェル サッソヨ
B 파전만들려고 야채를 샀어요.
  パジョンを作ろうと野菜を買いました

コンガンヘジリョゴ ウンドンヘヨ
건강해지려고 운동해요.
健康になろうと運動しています

形容詞は「-아/어지다」(~になる)を付けた場合のみ、(으)려고を持ってくることができます。

 

「~しようと思う」は「-(으)려고 하다」の形になります。

ハングゴル ベウリョゴ ヘヨ
한국어를 배우려고 해요.
韓国語を習おうと思っています

ペックァジョメソ クドゥル サリョゴ ヘヨ
백화점에서 구두를 사려고 해요.
デパートで靴を買おうと思っています

 

 

 

「-(으)러」と「-(으)려고」の違いって?

2つの違いについて見ていきましょう。

-(으)러
  • 後ろに오다・가다・다니다などの移動動詞が付く
  • 命令文・勧誘文〇
-(으)려고
  • 後ろに全ての動詞を付けることができる
  • 命令文・勧誘文 ✕
  • 친구를 만나려고 카페에 갔어요. (〇)
    友達に会おうとカフェに行きました
  • 친구를 만나러 카페에 갔어요. (〇)
    友達に会いにカフェに行きました

 

  • 주소를 물어보려고 전화했어요. (〇)
    住所を尋ねようと電話しました
  • 주소를 물어보러 전화했어요. (✕)
    住所を尋ねに電話しました

-(으)러の後には移動動詞のみ付きます。

전화하다は移動動詞ではないので✕。

 

  • 영화 보러 가자. (〇)
    映画見に行こう
  • 영화 보려고 가자. (✕)
    映画見ようと行こう

-(으)려고の後に命令・勧誘文は付くことができません。

 

 

 

2つの違いについて何となく理解できたでしょうか?

似ているようで、意外と違いははっきりとしています。「後ろに移動動詞が来るのか」が一番のポイント。

しっかりと使い分けできるように練習していきましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です