「いらっしゃいませ」は韓国語でどう言う?【基本の接客用語】

飲食店などのお店に入り、一番最初に聞く言葉はおそらく「いらっしゃいませ」ではないでしょうか?
お客として店員さんにまず言われたい言葉でもありますよね。

たまに「何名様ですか?」といきなり聞かれる場合もありますが、最初に「いらっしゃいませ」と声をかけられると、やはり感じる気持ちも違ってきます。

この記事では「いらっしゃいませ」の後に続くフレーズもご紹介します。観光客相手のサービス業についている方にもお役に立てれば幸いです。

韓国語で「いらっしゃいませ」

オソ オセヨ
어서 오세요.


オソ オシㇷ゚ッシオ
어서 오십시오.


어서は「さあ」「どうぞ」오세요は「来てください」という意味。
どちらも「いらっしゃいませ」の基本フレーズです。

「오십시오」は오세요よりも丁寧な表現で、デパートやレストランなどで使われます。

「어서 오세요」の後に続くフレーズ

「いらっしゃいませ」の挨拶後のお決まりの表現を見ていきましょう。

こちらにお座りください

イッチョグロ アンジュセヨ
이쪽으로 앉으세요.


(으)로は『方向』を表します。

이쪽으로 오세요(イッチョグロ オセヨ)」は「こちらにどうぞ」

オソ オセヨ イッチョグロ アンジュセヨ
어서 오세요. 이쪽으로 앉으세요.
いらっしゃいませ こちらへどうぞ

何名様ですか?

ミョップニセヨ
몇 분이세요?


몇 분이세요?と聞かれたら、「○○명이요(ミョンイヨ) ~人です」と答えましょう。
○○の部分は固有数詞(한,두,세,네..)を入れます。

【関連記事】食堂で「何名様ですか」と聞かれたら?

     ミョップニセヨ
A 몇 분이세요?
  何名様ですか?

    トゥミョンイヨ
B 두 명이요.
  2人です

ご予約なさいましたか?

イェヤカショッソヨ
예약하셨어요?


レストランではこう聞かれることも多いかと思います。

よりかしこまった表現は「예약하셨습니까?(イェヤカショッスㇺニッカ)」

     イェヤカショッソヨ
A 예약하셨어요?
  ご予約なさいましたか?

     ネ イジュンソヨ
B 네, 이준서요.
  はい、イジュンソです

何かお探しですか?

モ チャジュシヌンゴ イッスセヨ
뭐 찾으시는 거 있으세요?


化粧品屋さんやアパレルショップなどでよく使われる表現です。直訳は「お探しのものありますか?」

     モ チャジュシヌンゴ イッスセヨ
A 뭐 찾으시는 거 있으세요?
  何かお探しですか?

     アニョ
B 아니요.
  いえ

韓国語の「어서 와(オソワ)」って何?

オソワ
어서 와.


「어서 와」は어서 오세요よりもくだけた表現で、友人もしくは年下の相手に使います。

어서は「はやく、さあ」という意味で、日本語に訳すと「いらっしゃい(どうぞ)」「早く来て」

どんな場面で使うかと言うと、友人が家に遊びに来て「いらっしゃい」「どうぞ上がって」の意味で用いられます。また子供が帰宅したときにも母親が「お帰り」の意味で使う事もあります。

オソ ワ チャジャオヌラゴ ヒㇺドゥロッチ
어서 와. 찾아오느라고 힘들었지?
いらっしゃい ここまで来るの大変だったでしょう?

 

この記事はここまでです!
어서 오세요だけでなく、次に続くフレーズも知っておくとスムーズに対応することができますよね。お店に行くと必ずと言っていいほど耳にする言葉ばかりですので、覚えておきましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です